高まる看護師の年齢層

アップデート: 2014 年 7 月 2 日

40代近くで看護学校へ入学される方が多いとよく聞きますが果たして本当なのでしょうか。
また、それはどんな理由があるのでしょうか。
日本のバブル経済崩壊後、経済はかなり落ち込んでいます。それは、数十年経った現在にも大きな影響を及ぼしています。このバブル経済を支えていたのが今の40代あたりの方になります。日本は、バブル経済が崩壊すると終身雇用も崩壊しました。その後は、税金が上がり家計の負担はさらに大きくなっています。
その方達の中には、人生の転換をしようとされている方がたくさんおられるようです。
転換の1つの手段といえば、キャリアチェンジ。看護師の世界でも10年前と比較すると看護学校でもやはり、年齢高めの学生が多く見かけられるようです。看護師の資格は、年齢制限や看護学校の入学条件にも年齢制限などはありません。また、転職がしやすいという利点も、うれしいメリットです。
今の看護師は、全体の年齢層が高くなっているようです。また、少子化の影響でも若い看護師の方が少ないという理由もあると思います。

コメントはまだありません。
TOP